転職成功談

【転職成功談 vol.14】37歳・設備管理⇒数社面接するも、ほぼ一次で全滅…自分の強みを見失い、消極的になった彼が見つけたのは?転職活動の壁からの脱却とは?

こんにちは。

建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼

 

私がサポートさせて頂いた、
転職成功者の事例をご紹介するシリーズ【転職成功談】!

今回は、
37歳・神奈川出身の物静かな性格なHさん。

4年ほど前に通信機器エンジニアから設備管理へキャリアチャンジをした
Hさんですが、今回はキャリアアップを希望していました。
RSGにくるまで、Hさんの転職進捗はほぼすべて一次面接で見送り…😰

そんなHさんの転職は成功となるのでしょうか?

 

  • RSGではどんな求職者がきてるの?
  • どんな風にサポートしてくれるの?
  • きちんとフォローしてくれる?

 

「RSG」にやってきたはHさんは、いかにして成功を勝ち取るのか…🤔
当時を振り返りながら、まとめてみました。

 

\求職者の方から支持いただいてます!/

37歳 設備管理 Hさん

物静か、しかし意思は固い Hさん/37歳
Hさんの性格
  • 神奈川県出身
  • 物静かだが、内に情熱を秘めている男性
当時の状況
  • 4年ほど前に通信機器エンジニアから設備管理へキャリアチャンジ
  • 『管理物件の現場所長を任されるようになりたい!』という思いから転職を決意
  • 相談時、ゼネコン系の設備管理会社にて、延床面接10万㎡規模の超高層ビルの設備員として、日常点検業務(電気・空調・給排水設備)など物件の保守管理に携わる
私が見た「問題点」
  • 転職回数が5回と多く、あまりキャリアアップに結び付いていない
  • 転職活動はしているものの、ほぼすべて一次面接で見送りになっている

 

尾形
尾形
Hさんの場合、浮き彫りになってきたのは、情熱はあるものの、自信がもてないため、消極的になってしまっている点でした
尾形’s memo

「管理物件の現場所長を任されるようになりたい!」

その意思はしっかりと感じ取れるものの、カウンセリングで経験やスキルのお話になると、だんだん消極的になっていくHさん

せっかく情熱があるのに、すごくもったいないな、と思いました。

でも、どうしてこんなに自信がなくなってしまったのか…🤔

まずはHさんの経歴を整理しながら、Hさん自身の「軸」を探っていきます。

 

転職回数が多いのは何故?

Hさんは今回で6回目の転職。数としてはやや多めです🙄

退職理由はその時々によってさまざまでしたが、そのうちの一つに「雇用形態が有期雇用だった」こともありました。

尾形
尾形
有期雇用であったことで、事業縮小などにより契約期間満了となり、1つの企業でキャリアを積むことができなかった…それが、ご本人のスキルアップに結び付きにくく、また自信にも繋がっていませんでした

Hさんはこれまで有期雇用が中心だったこともあり、安定性を重視していて、業界内の上流で大手企業を希望されていました。

ただ、Hさんの場合、経験年数・資格の有無などから書類選考の時点でお見送りになる可能性が高いため、大手企業のグループで安定的な基盤がありながら、間口が広く無期雇用採用の企業をご提案し、そこから企業探しを始めることに。

 

Hさんに必要なのは「面接対策」

Hさんの転職で一番重点を置いて一緒に取り組んだのは『面接対策』です。

Hさんはすでに他の紹介会社を利用して数社の面接を受けていましたが、ほぼ全て一次面接でお見送りになっていました😨

転職理由や志望動機、自己PRなどの質問時につまづいてしまう失敗はよくありますが、Hさんもその壁にぶつかってしまっていたようです💦

そこで、まずはHさん自身の経歴の整理と再確認からスタート。

これまでの企業の経験を1社1社、質疑応答形式で話してもらい、ご自身が気づいていないが今回の転職で強みになる点を見つけていきました。

尾形
尾形
転職時は同僚だとオープンにできず、家族だと仕事の理解を得られにくいため、一人で考え込む方も多いかもしれません。ただ、誰かに話をすることは自身のことを多面的に確認できる機会となり転職活動する上ではとても有効だと思います🤩

 

尾形
尾形
消極的だったHさんの「強み」が定まってきたところで、ここから加速していきます!😤

 

企業研究⇒Yさんの人間味がだんだん表れてくる

尾形
尾形
面接対策の次は、企業研究です!
整理できた「自分の強み」をここでも生かそう

Hさんに私が提案させていただいたのは、1社のみ。

大手デベロッパー系管理会社の設備管理のお仕事でした。

カウンセリングでの「消極的なHさん」ではなく、「強みを存分に生かしたHさん」なら絶対にいけるという確信があったのです😌

私からはある程度の企業概要を説明し、あとはHさん自身で、整理して導き出した「自分の強み」に沿って、企業HPすべてを一度ご確認頂くようアドバイスいたしました。

「面接時になにが自身の強みとして言えるか」

「なにが志望動機に結びついたのか」

これらを自らの言葉で伝えることができるように、準備を進めてもらいました。

尾形
尾形
このあたりから、だんだんとHさんの顔つきが変わってきたように思います。自分の強みを見つけたことで、少しずつですが自信が持ててきた様子。よかった!

 

ドキドキの面接…結果は?

一次面接当日。

Hさんは「緊張しやすい」と言っていたので、面接時間の少し前にHさんと待ち合わせをしました。

簡単に面接の最終確認と雑談をして、適度な緊張感で臨んで頂けるように対応🧐

面接終了後、Hさんは「緊張したものの面接官の方へ伝えるべきことを伝えることができた」と満足気な表情!

企業側の第一印象も「緊張はしていたが、とても真面目な印象で次回面接へ前向きですよ」と好評価!

適正検査も無事通過し、最終面接に進むこととなりました!😏✨

本番の最終面接、Hさんの秘策は…

尾形
尾形
ここからいよいよ、Hさんの最終面接が始まります!
最終面接の秘訣は?

最終面接は、一次面接以上に人物確認に重きをおく場!

最終面接では技術職の方ではなく、営業所の責任者の方が担当される予定でした。

そのため細かい経験内容の説明よりも、Hさん自身の将来の目標である現場所長を任されるようになりたい!を軸として面接対策をしました。

面接官の立場や職種により判断ポイントが異なることがあるため、その傾向も併せて説明し、いざ面接へ!

最終面接では厳しい質問もあったようですが、将来の目標を意識して受けたことで、前向きさや真面目さが伝わり、無事内定を勝ち取ることができました!

ゼネコン系の設備管理から、大手デベロッパー系管理会社の設備管理へと転職成功!

尾形
尾形
Hさんは現場所長という目標に向け、新しい環境でスタートされています😏

悩みがあるのは当然、しかしその悩みをどうするのか

尾形
尾形
Hさんの場合、本当にきっかけさえつかめれば、人柄も含め、企業が欲しがる人材だったと思います
Hさんの転職成功談を振り返って

転職活動中は、さまざまな壁にぶつかりやすいです。

「自分の強みとは何か」

「希望の業界で自分のスキルを活かせるのか」

「今のやり方で本当にあっているのか」

そう悩む自分を、どうか責めないであげてください。

自分の大きな選択なのだから、悩んで当然です。

そんな求職者さんのお手伝いが少しでもできればいいなと、私は考えています。

 

まずは私たちに「アナタ」を紹介してください。

「アナタ」を見せてください。

そこから、私たちと一緒にどうしたら転職活動が上手くいくのか、どんな業種があっているのか、とことん話し合いましょう。

それが早ければ早いほど、アナタの転職活動の成功率が変わってきます☺️

尾形
尾形
「書類選考落ちが続いている…」「将来どう働きたいのか、いまいちピンとこない…」そんな方ほど、一度RSGに相談しにきてほしいです!
ABOUT ME
尾形
尾形
建設業界専門の人材紹介会社「RSG」のキャリアコンサルタント✨ 「求職者に寄り添い、一人ひとりのキャリア・人生を大切に」がモットーです😊
建設業界専門の転職エージェント「RSG」

キャリアアップ転職の新常識
プロに相談するという選択

建設業界に精通したプロが対応!充実した転職サポートに、業界トップクラスの求人案件数。

収入UP率99.4%、平均1.2~1.5倍の月収・年収UPの実績があります。
あなたの代わりにプロのキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。ご要望に応じて年収600万円〜1000万円超えを目指します。

建設業界の転職ならRSGにお任せください!