転職成功談

【転職成功談 vol.24】39歳・設計⇒他社の転職エージェントを使うも、成果が出ず落ち込む日々…担当から言われた「受かるためには〇〇しなきゃ」が原因だった!?

こんにちは。

建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼

 

私がサポートさせて頂いた、
転職成功者の事例をご紹介するシリーズ【転職成功談】!

今回は、
39歳・石橋を叩いて渡る慎重派のNさん。

NさんはRSGへやってくる前、
他社の転職エージェントを使っていたのですが、
あまりうまくいっていない様子😱
おまけに、すっかり自信を消失してしまっていて…💦
無事彼女の要望にかなう企業は見つかるのでしょうか?

 

  • RSGではどんな求職者がきてるの?
  • どんな風にサポートしてくれるの?
  • きちんとフォローしてくれる?

 

「RSG」にやってきたはNさんは、いかにして成功を勝ち取るのか…🤔
当時を振り返りながら、まとめてみました。

 

\求職者の方から支持いただいてます!/

39歳 応用がちょっと苦手 Nさん

心配性で確認したがり Nさん/39歳
Wさんの性格
  • おだやかな性格で、かなり心配性
  • ちょっと応用がきかない性格
  • 疑問には明確な答えがないと不安になるタイプ
当時の状況
  • 不動産営業を2年勤めた後、建設技術者派遣の会社で15年
    施工図作図の業務に携わる
  • ずっと派遣だったので、正社員になりたい
  • 希望年収は今と変わらない400万以上
  • 資格はなし
  • 大手転職エージェントを1社利用しているものの
    進捗が芳しくなく、本人も落ち込んでいる
私が見た「問題点」
  • 失った自信を回復し、モチベーションを上げられるか
  • 面接にも「この質問にはこの答え」と決めて臨むので
    応用がきかない

 

尾形
尾形
初めてお会いした時、Nさんはまだあまり気を許してはくれていませんでした。
尾形’s memo

元々心配性で、石橋を叩いて渡るタイプのNさん。

しかし、ご挨拶をした際のNさんは、ちょっとお疲れで、不安がそのまま顔に出ていました

これは単なる顔合わせの緊張とは別物かも、と思った私は、まずNさんの現状を把握することに。

 

エージェントから言われた言葉が…

RSGにやってきたNさんは、その頃他社の転職エージェントを1社利用していました。

そこで紹介されたのは施工図作図の2社。

しかし、2社とも一次面接で落ちてしまい…。

その際、担当のエージェントから「たくさん受けないと落ちちゃいますよ」と言われたそう。

ただ、闇雲に受けても希望に合わないなら意味がない…とNさんもどうしたらいいのか悩んでいた様子。

尾形
尾形
これは悪い担当の例です!🤬たくさん受けないといけないなんてことはありません🤬🤬むしろ逆効果です!

 

自信がなくなって、ますます不安に

不安が不安を呼び、疑問に確かな答えがないとさらに迷いが生じ…と悪循環に陥っていたNさん。

Nさんに必要なのは、「不安を解消する答え」です。

明確な答えがほしいNさんのようなタイプを、曖昧にしたままただ選考を続けるなんて、いい結果が出るわけがありません

企業を紹介する前に、Nさんと何度カウンセリングの場を設け、話し合いを続けました。

尾形
尾形
自分の強みについてもぼんやりとしたままだったので、どうアピールしていくかの打ち合わせも重ねました

 

雰囲気からNさんにオススメなのは〇〇〇〇

尾形
尾形
Nさんに複数の企業を紹介することもできましたが…
私がNさんに紹介したのは1社

Nさんのカウンセリングを終えてから、私は「Nさんに勧めるのなら、ゼネコンがいいかもしれない」と思っていました。

ちょうどNさんの前職も準ゼネコンであったし、彼女の希望も叶えられるだろう、と。

そこで、かねてからお付き合いのあるゼネコンを1社、Nさんに紹介することにしました。

尾形
尾形
Nさんの性格上、闇雲に複数受けるよりは、1社を確実に取り組んだ方が実力が出せるだろうという理由もありました。
求職者さんと企業さんの雰囲気がマッチ

Nさんに紹介した企業さんは、都内一等地にあるゼネコン。

いばったような感じもなく、穏やかで優しい雰囲気の会社さんです。

Nさんの穏やかな性格と絶対にピッタリだと確信。

彼女にこの企業さんの話をしてみると、「この企業に決めたい!」と即決。

Nさんの意思も確かめたところで、選考を進めることに。

ネックは「機械的な受け答え」

尾形
尾形
書類選考を通過し、まずは1次面接となりました
ぎこちないスタートになった1次面接

1次面接は本部長・人事のトップ・その部下の方の三人。私も面接に同席。

最初、緊張もあってかNさんも受け答えがぎこちなく…そのぎこちなさが面接官にも伝染し、ガッチガチの面接に💦

どうなることかと思いましたが、そのうちNさんの趣味である旅行話で盛り上がり、双方いい感じで力が抜けたようでした。

その様子を見て、私は「これなら絶対にいける!」と思ってましたが、面接後にその場で「ぜひ最終面接にきてほしい」とのお返事!

面接が終わったあと、Nさんは「あそこの返答、大丈夫でしたか?」と不安な様子。

同席した際に見えた「問題点」をその場で共有

尾形
尾形
うっかり、立ち話で1時間くらい経ってました…😅

2次面接は社長と本部長の2名、最初から「いつから来れそうですか?」と入社後のシュミレーションの話も入るほど。

最終は社長との面接なので、Nさんの対応が多少固くても問題ないだろうと判断し、最終面接はそんなにあれこれアドバイスをすることはありませんでした。

そうして最終面接後、見事Nさん宛に内定の連絡が!🤗✨

ところが、いざという時にコロナの影響あり…

内定をいただいたので、次は条件通知書をもらう流れになるのですが…💦

新型コロナウイルスのおかげで、作成する担当者が在宅になり、なかなか出してもらえない😱

条件通知書がこないので、Nさんも「内定もらえてなかったのでは?」と当然不安な様子。できる限り私の方から電話とメールでご連絡

その間も、企業さんの方へ条件通知書の発行依頼をし続け…やっと!出ました!

尾形
尾形
こんなところでコロナの影響をくらってしまうなんて…😅

当初Nさんは4月入社希望でしたが、現職の引き継ぎ作業なども考え、有給を消化しながら6月入社となりました😊

【新型コロナウイルス】建設業界への影響はどうなってる?このタイミングでの転職は?こんにちは。 建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼 全世界に影響を及ぼしている新型コロナウイルス。...

 

選考がうまく進まないのは、あなたのせいじゃない

尾形
尾形
うまくいかず、落ちてばかりだと気がめいってきますよね…
Nさんの転職成功談を振り返って

Nさんのように、転職エージェントの担当とうまくかみ合わず、どんどん悪循環に陥ってしまうパターンもよく聞きます。

「なんでうまくいかないんだろう…」と疑問に思ったら、一度立ち止まって考えてみるタイミングかもしれません。

ただなんとなく受けているよりも、一歩一歩確実に受けた方が、絶対に手ごたえがあります。

そのための転職エージェントなのです😌

 

まずは私たちに「アナタ」を紹介してください。

「アナタ」を見せてください。

そこから、私たちと一緒にどうしたら転職活動が上手くいくのか、どんな業種があっているのか、とことん話し合いましょう。

それが早ければ早いほど、アナタの転職活動の成功率が変わってきます☺️

尾形
尾形
「書類選考落ちが続いている…」「将来どう働きたいのか、いまいちピンとこない…」そんな方ほど、一度RSGに相談しにきてほしいです!
ABOUT ME
尾形
尾形
建設業界専門の人材紹介会社「RSG」のキャリアコンサルタント✨ 「求職者に寄り添い、一人ひとりのキャリア・人生を大切に」がモットーです😊
建設業界専門の転職エージェント「RSG」

キャリアアップ転職の新常識
プロに相談するという選択

建設業界に精通したプロが対応!充実した転職サポートに、業界トップクラスの求人案件数。

収入UP率99.4%、平均1.2~1.5倍の月収・年収UPの実績があります。
あなたの代わりにプロのキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。ご要望に応じて年収600万円〜1000万円超えを目指します。

建設業界の転職ならRSGにお任せください!