転職エージェントの使い方

建設業界ではどのくらいの転職回数が「多い」になる?企業はどんなところを見るの?

こんにちは。

建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼

 

今回は求職者さんが気になる「転職回数」について。

以前の記事で、転職回数が多いと転職活動が上手くいかないというお悩みにスポットを当てました。

転職回数が多いと転職は上手くいかない?転職回数をごまかすとどうなっちゃうの?こんにちは。 建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼 これまでいろんな転職体験談をご紹介してきました...

今回はここからさらに掘り下げていきますよ!

尾形
尾形
転職回数ってどのくらいから「多い」になるのか、求職者さんからはなかなかわかりにくいものですよね…

RSGにやってきた求職者さんたちも、転職回数で悩み、「だからなかなか内定がでなくて…」とこぼす人も少なくありません😅

でもそれ、企業の見るポイントからズレているのかも?

そこで今回は、「転職回数」を軸に、どのポイントを企業が見ているのかを解説しながらお話していこうと思います😏

 

本日のメニューはコチラ
  • 建設業界ではみんなどのくらい転職してるの?
  • 企業が見る「転職回数」はトータルじゃない?
  • 転職回数が多い=諦めるにはまだ早すぎる!

 

「転職活動がうまくいかなくて落ち込む…」

そんな時だからこそ知っておきたい、そんな情報をまとめました🤗

\求職者の方から支持いただいてます!/

建設業界ではみんなどのくらい転職してるの?

 

尾形
尾形
もちろん転職回数は年代によって変わってきます

建設業界の転職回数の相場は、こんな感じ。

建設業界の転職回数の相場
  • 20代……2回
  • 30代……3回
  • 40代……4回

もちろんこの限りではないですが、大体このあたりの回数。

これ以上多くなると、「ちょっと回数おおいね~」なんて言われてしまうかもですが、もちろんこの回数は建設業界でも、その業種によって違ってきます。

今回はざっくりした相場でお話させていただきました

でもでも、知ってますか?

尾形
尾形
実は企業が見てる「転職回数」って、このトータル数じゃないんです!

知ってるのと知らないのでは大違い!

では、企業が見る「転職回数」は、どこになるのでしょうか?

 

企業が見る「転職回数」はトータルじゃない?

 

尾形
尾形
企業が見るのは……直近の数字!

実は、企業が見るのは単なるトータルとしての「転職回数」ではありません。

企業が見るあなたの「転職回数」

企業が見るのは、トータルではなく、直近での転職回数

たとえば、

  • この3年ほどでどれだけ転職を繰り返しているのか
  • 短期間で変えていないか
  • 前職のキャリアが1年も経っていないのに転職

こんなところがあれば、企業は目を光らせます

たとえ最初に勤めた会社が長くても、2社目、3社目のキャリアが短ければ、「何か問題があるんじゃないか」と先入観を持たれてしまいます。

ここでしっかり自分の軸を整えて臨んでいる求職者さんであれば、しっかり対応できますが、アピールに失敗するとお断りされてしまうことも

尾形
尾形
だからこそ、自分の軸を定めること、自分の武器は何なのかを、今一度この転職で見つめなおす必要があります!

企業としては、1社あたりのキャリアが3年あたりは欲しいところ。

しかし、様々な事情から短いスパンで転職をしている方もいます。

その理由を明確にして、「武器」に変えましょう!

転職回数が多い=諦めるにはまだ早すぎる!

尾形
尾形
「弱点を隠す」のではなく、「弱点をカバーする」ようにしましょう

「転職回数が多い=落ちやすい」はもう古い!

転職回数が多くとも、転職を成功させている方はたくさんいます。

【転職成功談 vol.12】44歳・プロジェクトマネージャー⇒転職回数が10回目という壁!熱い思いとは裏腹に、スキルを活かせる場所が見つからない…そんなMさんが転職成功させたポイントは?こんにちは。 建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼 私がサポートさせて頂いた、 転職成功者の事例...
【転職成功談 vol.14】37歳・設備管理⇒数社面接するも、ほぼ一次で全滅…自分の強みを見失い、消極的になった彼が見つけたのは?転職活動の壁からの脱却とは?こんにちは。 建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼 私がサポートさせて頂いた、 転職成功者の事例...
【転職成功談 vol.15】42歳・内装インテリア⇒直近の会社は1ヶ月で退職!? 転職回数も多いけど、そこにはあるワケが……マイナスからのスタートだけど、どうやって乗り切る?こんにちは。 建設業界専門のキャリアコンサルタントの尾形です👩🏻‍💼 私がサポートさせて頂いた、 転職成功者の事例...

 

これらの転職成功例のように、転職エージェントを活用して

  • 「企業研究」
  • 「自分がこの転職で何を成し遂げたいのか」

をしっかり明確にすれば、転職回数の多さもカバーできます。

今、「どんな風に転職活動をしていいのかわからない」という人ほど、転職エージェントをおすすめします!

たくさん受ければ成功するはウソ

転職エージェントの中には、「たくさん受けないと落ちちゃいますよ」なんて言う担当者がいるみたいですが、これはウソ🤬

転職において、大切なのは「自分をアピールできるカードをどれだけ所持しているか」です。

だからこそ、自己分析も大事だし、企業が自分に合っているかの企業研究だってしっかりやるべき!

事前準備をした上で、じっくり面接に取り組みましょう。

それに加えて、求職者さん一人ひとりにあったペースがあります。

本来はそういう段取りも、転職エージェントとのカウンセリングで決めていきます。

尾形
尾形
「本当にこれで合ってるのかな…」と不安に感じたら、複数の転職エージェントに登録をして、併用した後で1社に絞るのもアリ。比較すると転職エージェントの違いがはっきりわかります!

 

まとめ:「転職回数」に対する武器を持とう

 

「転職回数の多さ」の克服ポイント
  • 企業が見るのはトータルではなく直近の転職回数
  • 直近の勤務年数が短い場合は要注意
  • きちんと企業担当者へ理由を答えられるようにしておく
  • そのために「企業研究」「自分自身の軸」の洗い出しをしよう
尾形
尾形
がんばってるのに転職活動がうまくいかない…そんな時こそ転職エージェントを活用しましょう!情報整理をし、自分の強みを知る絶好のチャンス!
ABOUT ME
尾形
尾形
建設業界専門の人材紹介会社「RSG」のキャリアコンサルタント✨ 「求職者に寄り添い、一人ひとりのキャリア・人生を大切に」がモットーです😊
建設業界専門の転職エージェント「RSG」

キャリアアップ転職の新常識
プロに相談するという選択

建設業界に精通したプロが対応!充実した転職サポートに、業界トップクラスの求人案件数。

収入UP率99.4%、平均1.2~1.5倍の月収・年収UPの実績があります。
あなたの代わりにプロのキャリアコンサルタントが、企業側としっかりと条件交渉を行います。ご要望に応じて年収600万円〜1000万円超えを目指します。

建設業界の転職ならRSGにお任せください!